プログラム・日程表

Program

大会長からのみどころ紹介VTR

シンポジウム1

「Happy!を考える」

 

(概要)

幸せの国・ブータンで用いられる指標「GNH(国民総幸福量)」。幸せはどのように定義されるのか。オランダでは「ポジティヴヘルス」と呼ばれる新たな健康の概念に注目が集まっている。幸せの実感を高める地域づくりを探る福井発のプロジェクト報告なども踏まえ、これからの幸せの形について考える。

日時:9月20日(日)9:30〜12:00

コーディネート:

 高野 翔(JICA-国際協力機構)

演者: 

 高野 翔(JICA-国際協力機構)

 矢田 明子(Community Nurse Company代表取締役)

 川田 尚吾(オレンジホームケアクリニック/筑波大学)

 細川 善弘(福井新聞社)

コラボセッション

「ACPを地域で扱う

日時:9月20日(日)12:15〜15:15

企画進行:

 宇都宮宏子、紅谷浩之

<スペシャルトーク>

「生活の場での人生会議」

演者:下河原 忠道(銀木犀)

<セッション1>

「人生会議勝手にポスター、作成者の想い」

演者:大河内 章三、久田 邦博、田中 恵一

<セッション2>

「地域をまきこむACP教育」

演者: 大城 京子

特別講演

「オランダにおける人生会議、安楽死の今」

 

(概要)

自律性の高い看護で質の高いサービスを提供する在宅ケア組織「buurtzorg」が活躍するオランダ。一人ひとりのできる力を奪わない関わりは人生にどのような影響を与えるのか。安楽死をめぐるオランダ国内の状況も踏まえながら、あるべき医療者のスタンスについて改めて考えるきっかけをつかむ特別講演。

日時:9月20日(日)15:30〜17:00

演者: シャボットあかね

シンポジウム2

「退院支援から入院回避へ」

日時:9月21日(日)9:00〜11:30

コーディネート:

 宇都宮 宏子

演者: 

 更級 さおり(佐久総合病院 地域ケア科)

 山西 伴幸(オレンジホームケアクリニック)

 市橋 亮一(医療法人かがやき 総合在宅医療クリニック)

緊急対談

「医療は人の苦痛を取り除くためにどこまで関わるものなのか」

日時:9月21日(日)11:45〜12:45

演者: 金子 稚子、蘆野 吉和

スペシャル対談

「人を幸せにするということ」

日時:9月21日(日)13:00〜14:30

演者: 小山 薫堂、紅谷 浩之

企画

「とことん話そう!コミュニティカフェ」

 

(概要)

総勢18人のホストがそれぞれの部屋に分かれて、30人限定の少人数で対話を深める企画。

※事前の参加申込終了しました。※当日参加枠は予定していません。

9月20日(日)

[9:00〜10:00]
コミュニティナースがカフェやってみた
ホスト:冨居ゆかり/加藤瑞穂

[9:30〜10:30]
医療的ケア児に関わる保育士の活動!
ホスト:吉田花蓮

 [10:00〜11:00]
在宅医療プロデューサーが乳がんになって
ホスト:平田節子

 [10:30〜11:30]
ごちゃまぜ〜コロナと向き合う共生社会〜
ホスト:雄谷良成

 

 [11:00〜12:00]
学生インターンシップと共創する医療のカタチ
ホスト:藤本一希

 [11:30〜12:30]
医療保健福祉分野の領域横断的な連携と他分野(観光・林業など)との融合
ホスト:山端聡

 [12:00〜13:00]
ぐるんとびーの取り組み、Twitter炎上についても
ホスト:菅原健介

[12:30〜13:30]
明るく楽しい老いを準備する
ホスト:西上ありさ

 [13:00〜14:00]
会話で世の中を豊かにする〜御用聞きの挑戦〜
ホスト:古市盛久

 [13:30〜14:30]
地域包括ケアと災害
ホスト:古屋聡

 [14:00〜15:00]
オランダ留学を通して感じる

オランダ文化の特色と医療(安楽死やポジティヴヘルス)との関係について
ホスト:山田拓

 [14:30〜15:30]
建築環境を整えると家族はHappyになる!?
ホスト:斉藤雅也

9月21日(祝)

[9:00〜10:00]
小児訪問看護のハッピーチャレンジ!
ホスト:松丸実奈

[9:30〜10:30]
社会的処方
ホスト:西智弘

[10:00〜11:00]
制度を超えて地域共生型社会を見てみたい
ホスト:田中志子

[10:30〜11:30]
人の巻き込み方〜KAIGO LEADERSの取り組みから〜
ホスト:秋本可愛

 [11:00〜12:00]
医療福祉とアートが出会う場所でできること
ホスト:唐川恵美子(エミリー)

 [11:30〜12:30]
ポジティヴヘルスを日本で展開する POSITIVE NIPPON Project
ホスト:川田尚吾

新企画

「未来のタネ」

(概要)

異分野の取り組みに耳を傾けてみれば、これまでとは何か違った発想や気づきが生まれるかも。インド、動物園、ブロックチェーン、サッカー。本企画では一見すると医療とは全然関係のなさそうな分野から4人の演者をお招きして、日々の活動にかける思いなどを伺います。偶然の出会いとも言える場で生まれるワクワクを一緒に楽しみましょう。

日時:9月20日(日)10:45〜12:00

演者: 鴛渕貴子(NAVIS India 社長)

日時:9月20日(日)12:30〜13:45

演者: 本田直也(札幌市円山動物園 動物専門員)

日時:9月20日(日)14:15〜15:30

演者: 福田崇之(金沢工業大学 産学連携局 次長)

日時:9月21日(祝) 9:30〜10:45

演者: 服部順一(福井ユナイテッドFC GM)

本部企画

(概要)

認知症やスピリチュアルケアをはじめ、ボランティアや被災地支援など重要なテーマを掲げて、それぞれグループによるディスカッションなどを通じて議論を深めます。

 

日時:9月20日(日)9:30〜11:00

1.認知症ケア部会
「もの忘れ、それは本当に認知症」

演者:河野和彦 氏(名古屋フォレストクリニック院長)

日時:9月20日(日)11:30〜13:00

2.スピリチュアルケア部会
「こんな時だから!自由な懇親会」

演者:梅津礼司 氏

日時:9月20日(日)13:30〜15:00

3.ホスピスボランティア企画
「ボランティア集まれ」

演者:二ノ坂保喜

日時:9月20日(日)15:30〜17:00

4.被災者支援事業企画
「With コロナ時代の複合災害における支援のあり方を考える

 〜豪雨災害の現場から被害の状況と支援の在り方の変遷について」

日時:9月21日(祝)9:30〜11:00

5.コミュニティケア部会
「おまかせうんチッチの地域包括的排便ケアシステムのイノベーション

 便育×健康づくり×コミュニティケア」
演者:榊原千秋 氏

日時:9月21日(祝)11:30〜13:00

6.市民部会
「私のためのACP〜語り合う人生会議」

運営事務局

医療法人社団オレンジ オレンジホームケアクリニック

〒910-0018 福井県福井市田原1-2-20

Email:orangeforum291@gmail.com

日本財団ロゴ(横長ver.).png

公益財団法人 在宅医療助成

勇美記念財団 助成事業

copyright ©️ 第27回 日本ホスピス・在宅ケア研究会 全国大会 in 福井 All rights reserved.